ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

今日のテニス、相変わらず思ったように打てなくて、モヤモヤです。
さすがに気分も盛り上がりませんが、一つだけ、フォアの打ち方で、前進することがありました。
一日、一ついいことがあればいいか、と思いました。

朝起きて、寝るまでの一日、割と長い時間がありますが、その中で、一つでも、思うことがあれば、いいのではないかと思います。
それくらい、力みすぎず、ゆったりと過ごせればいいです。
人生、そうそう、派手なことはありませんから、これくらいのスタンスで生きていると、気楽に過ごせそうです。

実際、今日は、そんなことを思っていると、それ以外でも、いいことがありました。
午前中は、仕事で、役に立てることができたし、昼のうどんは、相変わらず、美味しかったです。
午後の仕事も、バタバタしながらでも、充実していました。

テニスだって、バックはイマイチでしたが、サーブはまずまず、フォアもコーチの球出しの時は、悪くなかったです。
今日、振り返って考えてみると、幸せだったと言えなくはありません。
だいたい、いいことは思い出さずに、わるいことばかり心に残る傾向があります。

今日のように、意識して考えてみると、いいことも結構あります。
せっかく、いいことがあったのに、わるいことばかりに目がいって、気分がすぐれないのは、もったいない話です。
毎日、今日のように、振り返ってみる習慣をつけるのもいいことです。

いいことを見つけるのが上手な人ほど、幸せになれるということです。
幸せは、外の求めていくのではなくて、今ここにあるのに気づけばいいだけです。
そう考えると、誰でも、今すぐ幸せになれます。


# by human-space | 2017-07-25 23:07 | diary | Comments(0)
不安が起きた時は、心をコントロールして、何でもないように思うことにしています。
そうして、気にならなくなったら、現実、何も起こらなくなります。
このやり方で、大分うまくやれています。

不安な感情は、マイナスな感情なので、何とかしなくてはと、心をコントロールしようします。
ところが、期待の方は、どちらかといえば、ウキウキするようなことなので、ついついそのままにしてしまいます。
期待を野放しにすると、未来に意識が行ってしまい、今にいれなくなります。

そうなると、不安と同じです。
今にいるべき意識を、別の方に向けてしまいます。
人間は、基本的には今にいないと、自分本来でいれません。

一見、肯定的に見えるだけに、厄介です。
実際、現実になってみると、期待通りにいかなくて、結局、マイナスな気分になってしまうことがよくあります。
期待が膨らんでいると、気をつけなければと思います。

期待をしていると感じて、それを止めると、すっと、今に戻れます。
不安も同じです。
どちらも、気がつたら、その考えを止める、です。

人間ですから、どちらも無くなることはないので、行き過ぎないように、意識的でいるしかありません。
ともかく、期待の方が、気をつけなければと思います。
うまい話には気をつけよ、です。

# by human-space | 2017-07-24 21:04 | diary | Comments(0)
今日は、暑い中、午前中テニスをしました。
暑さとしんどさで、頭が働かなくなるところ、今日は、最後まで、脳が働いていました。
それで、まずまず自分の思ったように打つことができました。

運動は、体でやると思われがちですが、このところ、脳でやると思っています。
脳が働かなるなると、体も動きません。
コーチはが、夏は水だけでなく、糖分も取らないと、頭が働かなると言っていましたが、納得です。

テニスもそうですが、普段の生活でも、頭を働かさなくてはと思います。
ちゃんと自分で考え、自分の考えを脳に指令して、そういう生き方をしなくてはと思います。
頭に浮かんでくる想念や感情に流されてしまうと、生きるのが大変になります。

自分から、自分のやりたいことを、命令していきます。
ちゃんと命令すれば、脳は聞いてくれ、そういうふうに働いてくれます。
もちろん、パッパとはうまくはいかないこともあります。

それでも、しつこくやっていると、聞いてくれるようになります。
ちゃんと命令できるようになれば、脳は素晴らしい働きをしてくれます。
命令さえすれば、あとは脳に任せていればいいです。

自分の人生です。
自分の考えるように、やっていかなくてはと思います。
もちろん、単純にその通りにはいきません。

それでも、それなりにはなってくるはずです。
脳は主人ではありません。
すごい優秀な僕です。

ちゃんとそのように、働かせてあげなければと思います。
ちょっと、そう思うようになりました。
試行錯誤は続きます。

# by human-space | 2017-07-23 20:48 | diary | Comments(0)
どちらかといえば、心配性なほうでです。
自分が何かをすることができることは、心配ごとが起きたら、やるようにしますが、もともと自分が何もできないことは、意識的に心配しないようにします。
未来のことは、この前言ったように、「心配しない代わりに期待もしない」が基本です。

先のことで、いつもなら、心配事が起きてきそうなことが、以外と心が平穏です。
これは、うまくいくことになっていて、その未来の情報をキャッチしているのでしょうか。
それこそ、悩むようなことではありませんが、それが、ただの気のせいなのか、自分では気になっています。

そんなに先のことではないので、そのときなればわかることです。
何でもなければ、どうでもいいことなのですが、未来の情報をキャッチできているのであれば、ちょっと素晴らしいことになります。
気になっているので、書いておこうと思います。

あと、自分が何もできないことは、意識的に心配しないようにしているのは、割と上手くいっています。
今日も、そのようなことがあって、順調にいっているという連絡がありました。
他にも仕事のことで、心配しないでいて、結果、心配しないでよかった現実になったことがよくありました。

このように、意識的に心配しないようにすることは、よくあるので、今回のように心配自体が起きてこないというのは、珍しいです。
自分の中では、ちょっと違和感を感じています。
さて、どうなるでしょうか。


# by human-space | 2017-07-22 23:13 | diary | Comments(0)
「心配しない代わりに期待もしない」を意識するようになって、今に、いれ易くなりました。
思ったより、効果があります。
未来のことが、フラットになって、あまり気にならなくなりました。

今にいても、時々不安定になるので、「幸せ」を意識するようにしています。
昨日言った、握りこぶし大の「幸せ」の漢字が、額にあるように感じます。
そんな感じでやっていると、「今にいる」という意識を、長く感じることができるようになりました。

これは、今までにない感覚です。
「今にいる」というのは、今ままでも何回も言ってきましたが、言っている割には、実感が伴っていませんでした。
今回は、かなり実感として感じます。

しばらく、この感覚を意識していきます。
だいぶん長く意識できるになりましたが、まだ、過去や未来のことが気になって、意識がそちらに飛んで行ってしまいます。
ある程度はしょうがないですが、基本は今にいる、という感じになるようにしていきます。

これが定着してくると、何か意識の変化が生まれるかもしれません。
神に、ほんのちょっと近づいたということでしょうか。
どうなるか、楽しみではあります。

# by human-space | 2017-07-21 20:52 | diary | Comments(0)
毎朝、通勤の車の中で、「今が一番幸せ」を100回くらいは言っています。
その時、「今が一番幸せ」の漢字をイメージしています。
そうすると、口で言うだけより、イメージが鮮明になって、脳に記憶されやすいからです。

今日は、その「幸せ」の漢字が、より大きく現れてきました。
普段だったら、指の先程度の大きさが、こぶし大になった感じでした。
それで、より幸せが強力になった感じです。

このこぶし大の「幸せ」は、今日、一日の間、何回も出てきました。
より強く脳に記憶されていると思います。
と言っても、前にも言ったように、この「幸せ」には、幸福感というものは、あまり伴ってはいません。

ただ、言葉の響きから、ちょっと幸福感が出ているだけです。
ですから、言っている割には、幸せで、ルンルン気分ではありません。
それでも、これを言っている時は、マイナスな気分ではありません。

それだけでも、効果はあります。
今日は、「幸せ」が、より強固になりました。
ともかく、脳にシナプスの回路ができるまで、言い続けます。

# by human-space | 2017-07-20 23:17 | diary | Comments(0)
日常の心構えの基本は、「心配もしない代わりに、期待もしない」です。
このスタンスでいれれば、心が安定します。
そして、瞬間、瞬間を味わうことです。

毎日の、ちょっとした瞬間、瞬間こそが、大事です。
どう感じるかです。
今日は、昼のうどんのトッピングのコロッケが揚げたてで、本当に美味しかったです。

大げさですが、今日生きててよかったあ、と思いました。
あと、今日の同好会のテニスも、フォアが、まずまずいい感じで打てました。
昨日神様が教えてくれたことが、再現でき、プラスもっと洗練できました。

こういう日常のこまごまとしたことが、すべてです。
それで十分です。
あと、いろいろありますが、「心配もしない代わりに、期待もしない」です。

このスタンスで過ごしていきます。
これで、ちょっと気が楽になりました。
こんな感じで、一生続いていくのでしょう。


# by human-space | 2017-07-19 23:10 | diary | Comments(0)
この頃のテニスの練習の合言葉は、「頭を動かせ」です。
「体を動かせ」ではありません。
頭でちゃんと考えて、打てということです。

今までの打ち方ではなく、コーチに教えられた正しい打ち方に変えるためには、 頭で考えながら打たないと、いつまでたっても変えることができません。
これが、簡単なようで、いざボールが目の前に来ると、返すことに精一杯になって、頭の中が真っ白になってしまいす。
これではいけないと思い、頭で考えようとするのですが、なかなか頭の中が冷静に保てません。

それで打つ前、「頭を動かせ」と自分に言い聞かせてから、やるようにしています。
やっと、ちょっとずつですが、修正できるようになってきていますが、まるでロボットが打つようになってしまっています。
本当は、打つときは、一つの流れになっていないと、力がうまく伝わりません。

それでも何とかしようと、頑張っていたら、最後の方になって、フォアの打ち方が閃きました。
それで打ってみると、気持ちよく強い打球が打てました。
神様が、頑張っているので、一ついいことを教えてやろうと、教えてくれたのかもしれません。

それはともかく、ありがたかったです。
たまに、こういうことがあるのですが、今日のは、バッチリだったです。
バラバラだったフォームが、一つの流れになって、力がうまく伝えられるようになって、強い打球が打てました。

今日のは、まさに神に領域からの、メッセージだったです。
ただ、終わる最後の方だったので、そのいい感じも、すぐ終わってしまいました。
贅沢言っては、次から教えてくれなくなるので、それはやめておきます。

# by human-space | 2017-07-18 23:10 | diary | Comments(0)
今日も、二度寝をしながら、グズグズと考え事をしていました。
今日考えたのは、必要な時に、必要なことが起きてくる、ということでした。
それはどういうことかというと、今、焦らなくてもいいということです。

今何もやれていないと、否定的に考えないで、必要な時に、必要なことが起きてくるのだから、今のままでいいということです。
今何も起きていないのであれば、今はその必要がないということです。
必要があれば、起きてきています。

ですから、焦らないで、今を楽しみながら生きていきましょうということです。
そして、足るを知る、ということもです。
今現在のことで満足して、何もかも、求めすぎないということも必要です。

必要なことは起きてくる、そう思って、今は、今できることをやっていきます。
それだけでいいです。
何かやらなければいけない時は、やらなければと思うようになります。

その時にやればいいのです。
やりたいと思う時にやる、やりたいと思わない時はやらない、そんな感じです。
心に素直に、やれるようになれればいいと思います。

# by human-space | 2017-07-17 19:45 | diary | Comments(0)
人間の脳は、新しいことがあると、意識に上げてきますが、慣れてくると、もう意識に上げてこなくなります。
それは、車の運転がいい例です。
最初は、ガチガチに意識して運転しますが、慣れてくると、他のことを考えてても運転できるようになります。

その時には、脳の中に、シナプスの回路が出来上がっています。
それで、いちいち意識に上げて、判断しなくても良くなってくるのでしょう。
新たな危険に迫られた時に対処する、動物の仕組みだと思われます。

今、生命の危機はありませんが、テニスの練習がそれです。
意識的にフォアの打ち方を修正していますが、それが脳に完全に記憶されれば、もう意識に上がってこずに打てるようになります。
それまで、反復練習あるのみです。

これが、なかなかできません。
素振りではやれるようになっても、いざボールが来ると、元の打ち方に戻ってしまいます。
脳は、なかなか手強いです。

スピリチャルに至っては、もっと、わかりにくいです。
でも、原理は同じだと思います。
「今が一番幸せ」と言い続けていると、意識しなくても、幸せ状態になるはずです。

何も考えていなくても、いつも幸せでいれています。
あとは、脳が24時間監視して、幸せな状態に保ってくれます。
こんな心強いことはありません。

それまで、「今が一番幸せ」と言い続けます。
でも、それはいつのことやらです。
あまり気にしないようにして、今やるべきことをやっていくようにします。

# by human-space | 2017-07-16 20:43 | diary | Comments(0)