ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

自動車革命

きのうNHK特集で「自動車革命」という番組をやっていました。
電気自動車はガソリン車に比べると部品の数が10分の1くらいしかなく、つくるのが難しくないそうです。
それで中国では農村の工場で手作業でつくられいていました。

車は大企業でしかできないものでしたが、ベンチャー企業が次々と現れて、今後自動車革命が起きるということでした。
またIT企業のグーグルが提唱していた「スマートグリッド」という構想も未来を感じました。
電気自動車のバッテリーと家庭用の太陽光発電を組み合わせて、それをグーグルのコンピューターで電力管理をするというものです。

こういうものを見ているとワクワクします。
インターネット革命と同じようにリアルタイムで体験したいものです。
ただ残念ながらこれらは傍観者としての立場です。

今後起こりうるものとしては精神革命があります。
もし起こるならば人類史上最大の革命になります。
よくいわれている2012年のアセンションです。

本当に起きるのであれば、今度は傍観者としてではなく、積極的に関係していきたいと思います。
何かしらその推進に参与したと思っています。
と言って特に具体的な計画は何もありません。

いま何かをするつもりもありません。
やることは毎日を意識して生きるということだけです。
先のことなど考えず、ただこの瞬間をちゃんとしていようとするだけです。

それができれば、アセンションには関与できるはずです。
実際これこそが今やるべきことだと思っています。
今やることは、今を一生懸命生きるということだけです。
by human-space | 2009-10-26 21:59 | diary | Comments(0)