ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

どちらでもいい

これはよく使う手です。
どっちか迷ったときに使います。
どちらでもいいということです。

どちらになっても、魂の成長のためになるということです。
どっちになっても、やり方は変わるかもしれませんが、結局は魂の成長にためになるのです。
ですからこうでなければいけないと、悩んだり心配することはありません。

こっちでないといけないと思い込まないようにしています。
そうならなければといけないと思うと、考え込んだり心配してしまいます。
それによって、マイナスな想念が起きてきます。

これに気がついたら、どちらでもいいと思うようにしています。
そうすれば気が楽になります。
心が落ち着いてきます。

内面が平静でいれたなら、そのような心配しなくていい現実になります。
あとで心配しなくてよかったと思えます。
ほんとうにどちらでもいいのでしょう。

時々このことを使います。
不安が起きたりしたら、どちらでもいいんだと思って心を落ち着かせます。
生活の知恵というやつです。
by human-space | 2009-11-02 21:36 | diary | Comments(0)