ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

周りを信じきれなかった

今日はきのうと逆で、周りを信じきれませんでした。
同じく仕事で、周りを信じてどっしりしていれば、何てことはなかったのに、信じきれなかったばかりに、自分でバタバタするはめになってしまいました。
まだまだですね。

せっかく昨日いい感じになっていたのに台無しです。
昨日は周りを信じられて、一体感などをちょっと感じたりもしていました。
それが早いつもどおりです。

自分を含む全体をひとつに考えようと思ってましたが、ちょっと何かあればボロボロです。
本当にわかっていない証拠です。
まあまだこんなものでしょう。

ちょっときっかけが掴めただけでも、よしとします。
そういえば今日は電車のなかで、どんなときでもいいようにとらえるということを考えていました。
いい悪いはまわりのことがらで決まるのではなくて、自分のなかで決めているということです。

ですから考えようでどうにでもなります。
常にいいことのように考えていると、すべてがそうなります。
逆に悪いように考える癖がついていると、どんなときでも悪いように考えてしまいます。

理屈は簡単です。
わかっているのに、このことを忘れてしまっていて、悲観的になってしまったりします。
ただ常にいいように考えたらいいだけです。

この単純なこと実行していきます。
癖を付けます。
それができるようになれば、この世は天国です。
by human-space | 2010-02-16 21:51 | diary | Comments(0)