ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人間の欲望は限りがない

オリンピックのスピードスケート男子500mで、日本人が銀と銅をとりました。
本当にすごいことです。
百分の何秒を争う恐ろしくシビアなスポーツで、メダルのダブル受賞なんてとんでもないです。

周りの人はすごく感動しているでしょうが、たぶん本人らは100%の満足ではないはずです。
やはりもうひとつ上の金を獲りたかったでしょう。
スポーツ選手なら当然だと思います。

本当に人間の欲望には限りがないと思いました。
これは人間でいる限り、どうしようもないのでしょう。
急に仙人になれるわけがないので、この欲望と付き合いながら生きていくことになります。

生きていくうえで、ある程度の欲望は必要です。
これが生活の原動力になっています。
欲望がなければ、家のなかでじっとしているだけになります。

人生はこの欲望と折り合いを付けながら生きていくことになります。
基本的には、今のままでいい、今ある豊かさに感謝しながら生きていくのがいいと思います。
そのことをベースに、欲望によって次の状態に変化してくことになります。

いまの状態に満足しているので、変化することをあせることはありません。
今のままでもいいわけですから。
自然と次の状態に変化していきます。

その変化の繰り返しが人生です。
いまの幸せな状態から、次の幸せな状態へ変化していきます。
常にスムーズな変化です。

そんなに完全にはいきませんが、こういうことを意識しながらやっていきます。
常にいま幸せと思うこと、これが基本です。
これができていないと、バタバタの人生になります。

もちろんまだまだバタバタしていますが、これも人生です。
できるだけはスムーズにやりたいですが、そうもいきません。
この世界ではいろいろと悩みながら生きていくのがおもしろいのでしょう。

うまくやれたとき、やったあーと感動できます。
最初からわかっていれば、感動はありません。
悟っていない今のうちに、わからないおもしろさを体験しておきます。

そのうちすべてがわかって、おもしろくなくなるかもしれません。
悟っていない今がおもしろいのです。
お楽しみは今です。
by human-space | 2010-02-17 21:47 | diary | Comments(0)