ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

絶対的幸福感

やはりこれが必要です。
周りがこうだから幸せというのは、当てになりません。
自分の心のなかに絶対的な幸福感ががないと、上がったり下がったりで心が不安定になります。

まあ理屈は誰でもわかりますが、実際には難しいです。
もしできれば神ということになりますから、至難のわざということになります。
目指すのはそれとして、その過程を楽しむというのが現実的な心の持ちようです。

この相対世界ではジェットコースターのような上がったり下がったりが、おもしろいのかもしれません。
といってもその落ちているときの恐ろしさは、そのときはそんな余裕もありません。
生きている間は落ちているときの恐怖感はなくならないでしょうが、それを冷静に見れているようにはなりたいものです。

ジェットコースターも落ちれがばいずれは必ず上がるので、上がったときのうれしさは倍増します。
そう思って、落ちているときも悲観的にならないようにします。
落ちているときどれだけうまくやれるかが勝負です。

進んではあまり経験したくないですが、そうなったらマイナスなことではなくて、成長のために起きているということです。
そうなったときはやります。
それができれば格好がいいですね。
by human-space | 2010-02-21 22:26 | diary | Comments(0)