ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

春が来た

今年も裏山でうぐいすが鳴きはじめました。
ちらちらとは鳴いていたのですが、今日は朝からずっと鳴いています。
先週は真冬が戻ったようでしたが、春が来たことを実感しました。

我が家の春の知らせはこれです。
なかなかいい環境にいます。
JRの駅にも近くて交通の便もよく、自然と町のバランスがいいです。

前はもっと田舎で自然環境のいいところにいたのですが、町に憧れ10年ほど前にここに来ました。
近くは都市開発が行われ、マンションが建ち並んでいます。
その近くの一軒家に住んでいます。

ここに来る前は何にもなところでしたが、新しい土地を探してあちらこちらに行っていて、ふとここを通りかかったとき、ここだという感覚がありました。
そのときはほとんど気に留めていなかったのですが、しばらくして父から探していた土地の候補が見つかったら見に来いと言われ、行ってみたらここでした。
未来は決まっているなんて言われることがありますが、このときは本当にそうかもしれないと思いました。

といってもこんなことはこれくらいのもので、残念ながらあとはほとんど霊的なことはありません。
決まったときも、家族みんなが乗り気で、さっと決まりしました。
実際住んでみても、まずまず順調にきています。

決まるべくして決まったような気がしました。
今はほとんどそのことを思い出すこともありませんが、今日のようにたまに思い出すこともあります。
今でも未来は決まっているんだ、心の片隅では思えます。
by human-space | 2010-03-14 22:20 | diary | Comments(0)