ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人生山あり谷あり平坦あり

昨日は楽しいことがありウキウキしていたら、今日はがっくり落ち込みそうになりました。
当たり前ですが、人生いいことばかりはありません。
がっくりきたときにどう対処できるかが問題です。

こんなとき先週NHKでやっていた、全身の筋肉が動かなくなる患者さんのことを思い出しました。
その方のことを思うと、こんなことで落ち込んでいることが恥ずかしくなります。
これで少しは楽になりました。

ひょっとしたら、この患者さんの生きている意味は、その人がいることで自分よりももっと不幸な人がいると思え、それで勇気づけられるということではないかと思いました。
今回もとちょっとそんな感じでした。
宇宙全体から見れば、必要があって今そこにいるのだと思います。

生きている意味は、個人的なことであるのではなくて、宇宙全体から見て決まっているのではないかと思いました。
ひょっとしたら、そのことをがわかるためにたいへんな目にあった?
それはどうかはわかりませんが、かなりつらかったです。

それは今日午前中のテニスであったのですが、夕方からの体育館でのテニスで復活しました。
何とか気分が回復しました。
体育館でのテニスもそんなに調子はよくなかったのですが、調子が悪いなりにがんばっていたら、いい感じが戻ってきました。

やっぱり何事も一生懸命やらなければいけませんね。
逃げないでがんばっていれば、道は開けます。
今日は苦しみながらも、ひとつつかみました。
by human-space | 2010-03-27 23:34 | diary | Comments(0)