ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

永遠が見える日

この曲は花火を題材にしたユーミンの「VIVA! 6×7」にある曲です。
きょうはテニスのあと花火を見に行きました。
テニスをやっている体育館のすぐ近くです。

時間も少し早めにやめればちょうどです。
花火は何年ぶりでしょうか。
人ごみが得意でないので、しばらく見に行っていませんでした。

数年前の別のところの花火大会は、花火の始まる暗くなるまで近くの居酒屋で飲んでいて、結局そこで11時ころまで飲んでしまいました。
暑く人ごみのなかに行くより、涼しくて冷たいビールを飲むほうがいいという結論になりました。
男同士ならわからないでもありません。

久しぶりの花火は、大きくてきれいで音も臨場感があり、なかなかよかったです。
これならもっと早くから見に来ればよかったと思いました。
もともと面倒くさがりやなのですが、行動的ならなければと思います。

明日はシングルスの試合があります。
それなのに今日はちょっとやりすぎました。
まあできるときにやっておくというのは悪くはありません。

あしたはどれだけやれるでしょうか。
近ごろはだいぶん練習したので楽しみです。
今までの集大成です。

今はちょっとしたワクワクした気持ちでいれます。
かなりやれるとは思っています。
いいイメージを持って望みます。
by human-space | 2010-08-07 23:04 | diary | Comments(0)