ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

普通にできる幸せ

歩けたり、ご飯が食べれたり普通にできることの幸せを感じています。
家族のものが入院をして、病院のベットに寝たままになっているのを見ると、そう思えました。
何か特別なことは必要ありません。

普通にできるだけで幸せです。
いつもはよく何もないことに不満を感じています。
もっと特別な体験がしたと思っています。

でも今日はただ普通にいられるだけで幸せだと思えました。
こうやって普通にいられることに感謝しなければと思います。
それができていないと、病気やけがなどをして動けなくなって、そのありがたみを感じることになります。

病気やけがをしてたいへんな思いをしたくないので、いま普通にいられることに感謝して、ありがたく思うようにします。
そうすれば魂の進化のために、たいへんな思いをしなくて済みます。
ですから今わかるようにします。

実際本当にいま普通にいれることに、ありがたく感じています。
すたすたと歩いてどこにでもいけるというのは、幸せなことです。
ご飯をおいしく食べれるというのは、ありがたいことです。

今日は本当にそう思いました。
これからもこのことを忘れないようにします。
何か不平不満が起きたら、このことを忘れている証拠です。

ありがたく思えていたら、不平不満は起きてきません。
日々ずっと思い続けます。
死ぬまで持ち続けるつもりです。
by human-space | 2010-09-05 22:13 | diary | Comments(0)