ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

今日も考えた>「すべては魂の成長のためにある」

そう思わないと、とてもプラスには思えないことを体験しました。
別に珍しいことではなく、しょっちゅうあることです。
当たり前にあることです。

「すべては魂の成長のためにある」と考えないと、起こっていることを正当化できません。
その起こっていることが、マイナスなこととしか思えません。
その時「すべては魂の成長のためにある」と思い直すことで、何とか正当化しています。

それでも頭のなかはもやもやしています。
とてもすっきりとは割り切れません。
でも何とかマイナスなこととは思わないようにはできます。

それで気持ちがマイナスな方向に行かないようにすることができます。
プラスマイナス「ゼロ」にできたら上出来sです。
いまは理屈抜きに、思い込むようにしています。

そうしていればそのうち、心から思えるようになるでしょう。
それができたら、本当に魂が成長できたことになります。
ともかくやるしかありません。

いまやらなければ、同じところにとどまって、同じことの繰り返しになります。
いつまでもいやな思いをすることになります。
神は不可能なことを押し付けることはないと思います。

可能であるから、いま目の前にあるのです。
やればできるはずです。
それを超えていきます。

そう思ってやっていきます。
でもそのことを考えすぎないようにして、今を楽いんでいきます。
そうしていたら自然と解決していくでしょう。

気がついたらうまくいっているということになっていると思います。
この世界はうまくできているはずです。
ここは神の世界ですから。
by human-space | 2010-09-19 22:19 | diary | Comments(0)