ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

タイヤがパンクした

きょう洗車をしていたら、タイヤがパンクしているのに気付きました。
後ろのタイヤにビスが刺さっていて、きのうの夜のうちに空気が抜けたようです。
きのうイライラしながら走っていたので、そのマイナスな想念がビスを呼び寄せたのでしょうか。

そう思うとに、ますますムカムカしてきました。
その時かなり感情的になったのですが、これではいかんと思い直しました。
マイナスな想念を増幅するのはいい訳がありません。

これだけ毎日マイナスな感情に走らないように言っているせいか、ブレーキが利きました。
どんなときも起こってくる出来事は中立です。
プラスもマイナスもありません。

自分がそれに意味をつけているだけです。
冷静に考えれば、そうなります。
かなり感情的になってしまいましたが、ぐっとこらえて、パンクの意味を考え直しました。

そういえばタイヤの溝がかなりすり減っていて、次の車検は通りそうにありませんでした。
特にタイヤは制動の要なので、すり減っていたために事故になったりする危険もあります。
タイヤを変えたほうはいいのはわかっていましたが、金額もけっこうするせいもあって、なかなか踏ん切りがついていませんでした。

それを考えると今回はいい機会でした。
思いきってタイヤ交換をするチャンスです。
そう思うとプラスなことと思えてきました。

それでだんだんと感情が収まってきました。
実際タイヤ交換に行くと、まずまず安い金額でできました。
ちょうど思いきれてよかったです。

子供が大学に行くあいだ、まだまだ新車は買えそうもありません。
それまでまだかなりあります。
今がタイヤ交換のまずまずいいタイミングです。

ほんとにそう思えてきて、気分的にもすっきりしました。
やはり考えようでどうとでもなります。
きょうはそれが実感できました。

どんなことが起きても、つねに前向きに考えるようにします。
それ本当に考えようによってどうにでもなります。
一瞬感情的なってしまうかもしれませんが、そこでぐっとこらえて、切り替えていきます。

実際起きてみると、感情を切り替えるのは難しいことがいいですが、理屈上はどんなときでも可能です。
出来事はつねに中立です。
絶対的な意味はありません。

意味はその人がつけています。
プラスに考えるかマイナスに考えるはその人次第です。
私はつねにプラスに考えるようにしていきます。
by human-space | 2010-09-20 20:48 | diary | Comments(0)