ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

この世界がどんな世界かは自分が決める

最近また津留晃一さんのテープを聴いています。
家のものが何故かまた聞きだしたので、いっしょに耳に入ってきます。
しばらく聞いていなく、いい機会なので、できるだけ聞くようにしています。

そこで津留さんが言っていたのは、世界は自分一人だということでした。
ですから誰からも影響は受けることはありません。
ただ自分が影響を受けることを選択した場合は、その影響を受けてしまいます。

それは自分の選択次第だということです。
この世界を自分が楽しいと思えば楽しくなるし、つまらないものだと思えばつまらないものになります。
外側にあるものを、自分がどう解釈するかです。

それは外側にあるもののせいではありません。
そうだとしたら、楽しい世界であることを選択するのが普通です。
理屈は簡単です。

ただ今までそのように考えていなかったので、いつの間にか外側のせいにしてしまっています。
自分は犠牲者だと思ってしまいます。
でもこれからは、自分でいいように考えていきます。

やはり楽しい世界に住んでいるほうがいいです。
意識して、いいように解釈していきます。
楽しい世界にしていきます。
by human-space | 2010-11-25 23:07 | diary | Comments(0)