ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

今にる時間が長くなっている

前より未来を心配したり、過去のことを悔やんだり、愚痴不平不満が減っています。
もちろんなくなったわけではありません。
いつの間にか意識が今にいないことも多々あります。

それでもだいぶん減ってきた気がします。
ということはそのぶん今にいる時間が長くなっていることになります。
何をやっているかといえば、たいしたことはしていませんが、ともかく今にいていることになります。

ただ今にいてさえいれば、やるべきことは自然とわかってくるはずです。
答えは今感じていることです。
いま感じていることが、今やるべきことです。

自分は何をやったらいいのか、わからないことがあります。
今はあまり考えすぎないようにしています。
今この瞬間したいことが、今やるべきことだと思っています。

それはたいしたことではないかもしれません。
でもそれが自分にとって一番すべきことです。
今したいと思うことをしていく、それが人生です。

そして気がついたら、自分の人生を全うしているということになるのでしょう。
今はそう思って生きています。
何もたいしたことをやっていませんが、それでいいのでしょう。

ともかく毎日毎日を大事に生きるようにしています。
目の前にあるこの現実こそが大切です。
今できるベストを尽くす、これでいいはずです。
by human-space | 2010-11-28 22:11 | diary | Comments(0)