ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

ほんとに2012に向かうのか

映画の「2012」を見たとき、あまりのすごさに現実とは思えず、エンターテイメントとしてみたので、気楽に楽しめました。
それがきょう現実に起こって、2012年に向かって、何かが起きていると思えました。
2012年に世界が崩壊すると言っているわけではありません。

ただそういう方向に進んでいるのは、間違いないように思います。
きょう特に津波の映像を見ると、そのすごさがわかります。
巨大な船が陸に押し流され、車がミニカーのように流されていきます。

鉄のコンテナがマッチ箱のようでした。
自然の力には、人間はなす術がありません。
住んでいるところが西のほうなので、今回直接関係はありませんでしたが、とても人ごとではないです。

同じように太平洋プレートが沈み込んでおり、南海大地震がいつ起きても不思議はありません。
これから不確実性の時代に入っていきます。
これからどうなるか見守っていきたいと思います。
by human-space | 2011-03-11 22:28 | diary | Comments(0)