ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

いやなことはやらない

ちょっと誤解を受けそうな言葉ですが、きょうそんなことを思いました。
たいしたことではないのですが、やりたくないけれども気を使って無理してやらなければいけないような場面がありました。
そこでちょっとがんばって、やりたくないからとやらないと思い、そのことをやりませんでした。

そして、そのことを気にしないようにして、できるだけ平然といました。
そうしたら周りに起きることが、気にしなくていいような状況になりました。
結局気にしなくてよかったです。

気を使ってやっていたら、気疲れをしていました。
そして気分的にもよくなくなっていたでしょう。
いいことはありません。

そこで自分が気を使わないと、しっかりとした意識を持つことで、周りが気を使わなくてもいいような状況に変わってきました。
いやなことはやらなかったことがよかったのだと思います。
やらなかったことで、気分も悪くなくなり、状況もそのように変わってきました。

いやなことはいっさいしなくていいということではありませんが、自分の心に正直に生きることが大事なのだと思いました。
日常のちょっとしたことでも、いやな思いをしないよう、こころをクリアな状態にしておくことを感じました。
何でもないような日常のどんなことも、人生勉強です。
by human-space | 2011-03-31 22:30 | diary | Comments(0)