ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

上がったり下がったり

きょう木曜日は正規のテニススクールの日です。
一昨日サーブの調子も戻っていたので、やる気で臨んだのですが、さっぱりでした。
また元の調子の悪い頃に戻ってしまいました。

ほんとに上がったり下がったりです。
前半の基礎練習はまずまずだったのですが、あとの試合形式ではガタガタです。
がっくりです。

ぽんぽんとはうまくいかないものですね。
気分的にがっくりきていますが、これは考えようによって、いいように考え直すことにしました。
これは前にも言った、ものごとは外側の状態で決まっているのではなくて、自分の内側の基準で決めているだけだということです。

ですからその基準を変えれば、いいように思えなかった今日のことを、いいように思えるようになるはずです。
そうもって考えてみると、確かに前半の基礎練習は悪くありませんでした。
ラリーも続いて、それなりに深く打つことができました。

あとの試合もサーブの入らなかったのは3試合中1試合だけで、あとの2試合はちゃんと入っていました。
思った感じではありませんが、そんなにひどくはありません。
サーブは難しく、今日もシャラポア選手もサーブが入らなくて負けてしまいました。

プロの選手でも入らないとがあるのですから、そんなに悲観することはありません。
試合も内容的にはあまり褒められたものではありませんが、、わりと落ち着いてプレーができました。
これは少し進歩しています。

総じてそんなにがっくりくるほどのことではありませんでした。
普通くらいの出来でした。
つまり期待が高かったので、がっくりきたということです。

あまり期待しないで、最初からフラットな気持ちでいれていたら、普通に終われたはずです。
過大な期待が、何でもないことなのに、マイナスな気分にさせるということです。
最初から普通で臨むべきでした。

今日はいい体験ができました。
明日もテニスですが、自然体で臨みます。
うまくいってもいかなくてもいいです。
by human-space | 2011-06-02 23:28 | diary | Comments(0)