ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

まわりが助けてくれた

きょう5時を過ぎて帰ろうとすると、知り合いから電話がかかってきました。
帰りの電車が踏切事故のため動いていないので、駅の近くで飲もうという誘いの電話でした。
今日は蒸し暑かったのでビールを飲もうか迷いましたが、テニスの日なので断らせてもらいました。

せっかくのお誘いで申し訳なかったのですが、試合も近いこともあり、テニス優先にしました。
でもおかげで、駅に行かずに事務所でゆっくりと電車が動くまで待機できました。
駅に行くと、帰りの客で混雑しているうえ、蒸し暑くたいへんだっただろうと思います。

また別の事務所にいた人が、駅で待っている人に状況を聞いてくれ、そろそろ動きそうだという情報を得ることができました。
それからぼちぼち駅に向かって歩いていくと、電車が動いていて、もう駅の混雑はありませんでした。
また5分くらいしか待たないうちに帰りの電車がきました。

その電車はもうガラガラで、ゆっくり帰ることができました。
またテニススクールにも何とか間に合いました。
ほんとにありがたいことに、ちょっと電話をもらったおかげで、たいへんな思いをせずに済みました。

まわりに助けられた感じです。
ありがたいことです。
おかげでスムーズな一日を過ごすことができました。
by human-space | 2011-06-23 23:33 | diary | Comments(0)