ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

どちらでもいい

ものごとを決めなくてはいけないときや、結果を待つときなどは、どちらになってもいいと思うようにしています。
そうすれば待っているときや、決まったときでもあわてることなく平静でいれます。
どっちかでなくてはいけないと思うと、逆にならないかと心配したり、思ったほうではない結果が出てつらい気持ちにならなくてすみます。

これけっこう使います。
今日も使いました。
これはジタバタしなくなって、気持ちが落ち着くのがいいです。

パッと思うと、だいたいどちらかになったほうがいいと思います。
それを意識して、逆になった場合でもこんなこことがあると考えることで、気持ちを平行にしています。
だいたいはこれで心をだませます。

多少はどちらかに偏ることがありますが、極端にならなければ、気持ちも大きくは揺れません。
平和でいいのですが、決まったときのやったーというような派手な感激はありません。
そのかわり落胆もありません。

どちらをとるかは自由ですが、私はどちらでもいいと思うようにしています。
実際よく考えてみれば、ほんとにどちらでもいい場合が多いです。
どちらになっても人生の勉強です。
by human-space | 2011-06-27 22:17 | diary | Comments(0)