ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

永遠が見える日

これは私の好きなユーミンの曲です。
この曲の題材になっている花火がきょうありました。
体育館のすぐ近くなので、いつもテニスのあと見に行っています。

今日はいつもの人が来れなかったので、一人で待っていたときiPhoneでユーミンを聞いていたら、この曲が偶然かかりました。
この「永遠が見える日」という曲は、ちょっと意味深長な歌詞、サビがすてきな曲、シンプルなアレンジとすべてがよいです。
「卒業写真」、「サーフ&スノー」とか別格の曲を除けば一番好きです。

いつもiPhoneで音楽を聴くときはシャッフルして、ランダムに聞いています。
きょうはあと、その「サーフ&スノー」も掛りました。
いやー、スキーにもまた行きたくなりました。

テニスは一年中やっていますが、スキーは冬のあいだだけです。
一日スキー三昧をして、露天風呂に入って、ビールの飲んで食事をする、まさに極楽です。
去年はいけませんでしたが、今年は行きます。

ところで今日のテニスは、いつもの人が来れなかったぶん、肘を休ますことができました。
きょう来れなくて、逆によかったです。
災い転じて、福になりました。

ゆっくり肘を休めて、来週からのテニスをがんばります。
ほんとに何がいいのか、やってみないと分からない場合があります。
つねに目の前に起きていることを肯定的に考えるようにします。
by human-space | 2011-08-06 23:48 | diary | Comments(0)