ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

幸せでないい訳はいくらでもある

いい訳をしているあいだは、いつまでたっても幸せになれません。
そのいい訳はいくらでもあります。
誰でもそうです。

幸せになれるかどうかは、そのいい訳をするかしないかです。
いい訳は自分のあいだでは理屈にあっています。
とてもまっとうなことだと思えます。

それでもそのいい訳を採用しているあいだは幸せになれません。
ちょっとしたら永遠幸せになれないかもしれません。
いい訳はいくらでもあるからです。

いま幸せになるためには、外側を変えるのではありません。
自分の内側を変えるのです。
外側を変えて幸せにられるのは一時的です。

ずっと幸せになろうと思えば、自分の内側を変えるしかりません。
逆に言うと、内側を変えさえすれば、いつでも幸せになれます。
どんないい訳も採用しなければ、いつでも幸せになれます。

何があっても、今が一番幸せだと思い込むのです。
それが幸せへの近道です。
いつどこでも、お金や時間がなくてもできます。

もちろん修行しなければいけないということもありません。
ただ自分の思いを変えるだけですから。
おかげで今が一番幸せでないと思えています。

とくに幸福感はありませんが、意識的に何回も思い込むようにすることで、近ごろではほんとうに幸せでないかと思えています。
これで何もなくても、毎日幸せだと思えます。
イライラしていたら、幸せでいれることに感謝の気持ちが足りません。

このことをつねに意識的でいます。
今が一番幸せです。
そう思い込みます。
by human-space | 2011-08-09 22:29 | diary | Comments(0)