ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

何もなくても幸せに感じるようにする

先週はテニスの全米オープンにサッカー、あげくにラグビーと盛りたくさんでした。
今週はいつものテニスがあるだけで、とくに何もありません。
こんなときは何か物足りないように感じてしまいます。

満足感を得られません。
何かないと満足感を得られないというのは、まだまだ足りないものがあるということです。
それで今週は意識して、幸せであると思うようにしました。

実際のところ、何もないということは厳しい状況でないということなので、恵まれているということです。
つらい思いをすることなくいれているのは、幸せなことです。
震災に遭われた方をはじめ、たいへんな思いをしている人は大勢います。

それを思うと、何もなく過ごせているということは、どれだけありがたいことかと思います。
でもこのことをこうやって意識しないと、ありがたみを感じません。
それどころか満足感が得られなくて、不満に思ってしまいます。

今週は意識して幸せだと思うようにしましたが、効果としてはまあまあです。
それほど不満には思わないようになりましたが、幸せに思えるほどではありませんでした。
なかなか思うようにはいきませんでした。

あしたからはテニスがあって、肉体的にも精神的にも充実できます。
来週は連休ですが、何の予定もありません。
今週と同じような状況なので、また幸せに思うようにします。

いつも何もない状態でも、幸せいれるようにします。
その通りできたら神意識ということでしょう。
それに近づけるよう、できるだけやってみます。
by human-space | 2011-09-14 22:45 | diary | Comments(0)