ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

スペースデイ

きょうはNHKで宇宙関連の番組が午後からずっとありました。
0時から「コズミックフロント」の再放送を5話連続で、あと宇宙ステーションから地球の渚の生中継がありました。
きょうは一日スペースデイでした。

前から宇宙には興味がありましたが、日頃は意識することはほとんどありませんでした。
久しぶりに宇宙に目が向きました。
「コズミックフロント」という番組を見ていると、天文学者や宇宙物理学者になりたかったなあと思います。

でも高校のときに数学に全く無縁だったことを思うと、この生では何か別のことをするようになっているみたいです。
どんなに間違っても、そちらのほうには行けませんでした。
物質的なことより、スピリチャルなことに目を向けなさいということでしょうか。

考えようによっては、物質的な宇宙より、スピリチャル的な宇宙のほうが、もっと広がりがあり根源的なことのように思います。
このことを理解することのほうが、より満足感がある気がします。
これからもより理解できるようやっていきます。

ところでNHKの生放送のなかで、UFOが映らないか密かに期待していましたが、そんなことはありませんでした。
2012年も近づいてきたことだし、そろそろ公然と変革の兆しがあるのかもしれないと思ったりしていました。
さすがにそうなれば、ショックが大きすぎるかもしれません。

でもそんな外側のことより、身近なことを大事にしたいと思います。
前に読んだ本で、人間の体がUFOだというのがありました。
人間という乗り物に乗って、世界を旅するというものです。

このUFOに乗って、いろいろな旅の体験をしていきます。
自分の思いどおりに操縦できるようになればいいですね。
これからその操縦方法の説明書を作っていきます。
by human-space | 2011-09-18 22:56 | diary | Comments(0)