ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

期待は落胆のもと

期待をしていると、どうしても落胆することのほうが多くなります。
期待どおりいくこともありますが、現実はまれです。
期待は落胆のもとです。

ですから期待しなければ、落胆もありません。
どうしても今を見ていないで、未来を先に見ようとしてしまいます。
ある程度は人間なのですから、しょうがありません。

でも過度の期待は禁物です。
期待が大きすぎると、落胆も大きくなります。
心をがフラットにして、淡々と生きるのがいいと思います。

今こうしていられることに感謝します。
それができていれば、大丈夫です。
こうして体験というものができることに感謝するようにします。
by human-space | 2011-12-03 23:48 | diary | Comments(0)