ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

心配しない男

になりつつあります。
というか、もう心配はしないことにしています。

といっても、不安や恐れの想念はしょっちゅう起っています。
たぶん人より多いくらいかもしれません。
それでも心配はしません。

何かの拍子に、不安や恐れの想念が突然起きてきます。
そんな時はだいたい、外側のことに内に持っているマイナスのエネルギーが反応しただけです。
自分の中のほんの一部の反応です。

一瞬はほんとうに不安になりますが、慌てずにちゃんと感じてやったら、消えていきます。
消えてしまったら、あとはほとんど気になりません。
これはちょこちょこ起きます。

あとどんなことも外側に起ることは完全である、という視点から考えると心配する必要はなくなります。
だって完全なことしか起らないのですから。
もしそう感じないのなら、自分の内側に原因があることになります。

外側に心配の種があるのではなく、内側に思い込んでいる価値観に問題があります。
直すのは外側の心配の種のほうではなく、内側です。
ですからすべきは内側の価値観の対処であって、それをしないで心配したって何にもなりません。
何も変わりません。

まずは心配しない。
そして内側の対処です。

外側はいつも完全なことしか起らないのでもともと問題ないんだ、と思うだけで気にならなくなるときもあります。
何かあってもそれは完全なことなので、そのとき内側に対処すればいいや、と思うこともあります。
ともかく何か心配があるときは、外側に起ることは完全であるという視点から考えることで問題がないと思うようにします。

それで頭がすっきりとすれば、それでOKです。
内側でうまく対処できています。
エネルギーの解放ができています。

内側がよくなってくると、外側は自然にそれにあってくるようになります。
そしていつの間にか問題はなくなっています。
それがほんとうの問題解決の方法です。

最近あまり考えなくなってきました。
ですから心配もあまりしなくなりました。
いまは目の前の想念の対処だけをしてます。
by human-space | 2005-01-14 21:45 | diary | Comments(0)