ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

普通のクリスマスイブ

子供もまだ大学から帰ってきていないので、うちのものと二人でのクリスマスイブです。
ケーキを買ってきただけの、普通のクリスマスイブです。
明日子供が帰ってきたら、クリスマスは少しにぎやかになるでしょう。

子供が小さい頃は、飾り付けをして、プレゼントを用意したりしていました。
いかにもクリスマスという感じでした。
いまは特に何もありませんが、自分としてはこれで十分です。

宗教的なことは何もありませんから、もともとは何もする必要はないのです。
ただ世間の風潮にのせられているだけですから、気にしないで済むならそれにこしたことはありません。
その点いまは何も気にすることがありません。

でも一人暮らしのひとは、そうもいかないと思います。
一年で最もいやな日と思う人もいるかもしれません。
そう思うと、何も気にすることのないクリスマスがおくれるのは、ありがたいことだと思います。

こうして普通にいられることに感謝しなければいけません。
普通でいられることは、できそうでなかなかできないこともあります。
こうして意識して考えないと気がつきません。

考えてみると、日々感謝です。
そんなにたいへんな思いをすることもありません。
そして感謝する気持ちがあれば、日々平穏に暮らせます。
by human-space | 2011-12-24 21:40 | diary | Comments(0)