ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

あやしいことは何かの知らせ

身の回りにあやしいことがあったら、それは何かの知らせです。
何かいつもの自分の感覚ではないことが起きたら、それは悪いことというのではなく、何かそこに意識を向けなさいという知らせです。
それはどういうことか考える必要があります。

何故そんなことが起きているのか考えます。
それは何かの警告かもしれません。
意識が変な方向に向いているので、考え直しなさいということかもしれません。

何かいつもと違う感覚のことが起きたら、それです。
何か注意することがあるということです。
ちょっと立ち止まって考えないということです。

それで変えてみてうまくいけば、もう現れないでしょう。
注意の役目は果たしたことなります。
それでいつも意識的でいる必要があります。
by human-space | 2012-02-09 22:23 | diary | Comments(0)