ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

未来はわからないほうがいい

もし昨日の1回線負けがわかっていたら、大会に出たでしょうか。
あの寒い日、とても一日外でいてられません。
今年に入ってのテニスの練習や毎日の歩きなどやりそうもありません。

やはり未来はわからないほうがいいような気がします。
どうなるかわからないから、ドキドキして楽しいのかもしれません。
まだまだ「未来は決まっている」ようなことを、心から断言できません。

でも「淡々と生きる」というのは賛成です。
淡々と生きるよさがわからないと、人生の本当のよさがわからないというのは、そうだと思います。
何か特別なことばかり求めすぎるのは、欲望ほうが勝っています。

淡々と生きていることに満足できれば、いつも平和でいれます。
全然何もないというのは、悟りきれていない今厳しすぎるので、淡々とした人生を基調に、変化も楽しむというのが現実的ではないかと思います。
実際いろいろあったほうが楽しいです。

これはこれでいいと思いますが、過剰になりすぎないように心がけます。
何もなくても、ただ普通に生きていられるだけでありがたいと思うようにします。
生きているだけで、丸儲けです。
by human-space | 2012-02-27 23:08 | diary | Comments(0)