ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

周りが助けてくれる

今日は久しぶりに家で休めました。
今週は仕事がかなりしんどかったので、一日ゆっくりするつもりでした。
そんなとき、うちのものに夕方買い物がてら散歩に行こうと誘われました。

きょうは完全休養のつもりでいたので、ちょっと迷いましましたが、少しくらいいいかと歩くことにしました。
それで夕方歩いているとき、もっとおへそ当たりから歩くように指摘されました。
そのようにしてみると、肩がよく動くように腕も振れ、うまく腰が回転して、調子よく歩けました。

いかにもウォーキングという感じで、歩くテンションが上がりました。
あした早速歩くのが楽しみになりました。
最初はあまり気乗りしなかったのですが、周りに起こることに従っているだけで、うまくいくようになりました。

近ごろちょっとしたことですが、自分からジタバタしないでも、周りに起こっていることや、自然と思いついたことをやっていれば、うまくいくことがよくあります。
そんなときは、変に自分の考えで判断しないで、その起こってきていることに素直に従っていれば。いいことがあります。
神様が周りの人を使って助けてくれいるのでしょうか。

自分から頑張りすぎないでも、自然の流れに従っているほうが、スムーズにいくような気がしています。
起こってくることに、自分の考えで否定しないで、素直にしたがっていればいい結果になるような気がしています。
周りに起こってくることすべて、自分に何かためになると思います。

特にいやだと思うことがあれば、それは何か自分が修正すべきところがあると教えてくれています。
引っかかることがあるということは、そこを直すようにしなさいということです。
そしてそれを修正できたら、もうそのようなことは現れてこなくなります。

そのようにしていたら、心が丸くなって出っ張りがなくなります。
完全に丸くなれば、もう何も引っかからなくなります。
そしたらそれが悟りなのでしょう。

コツコツそれに向かって生きていきます。
先は長いのであせらず、ぼちぼちといきます。
今は毎日を楽しみながら、そのことを常に意識していきます。
by human-space | 2012-04-15 22:56 | diary | Comments(0)