ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人は幸せになる力を持っている

人は誰でも幸せになる力を思っていると思います。
ただその力を他のものに明け渡してしまったら、力を発揮しようがありません。
外側に起こったことのせいにするというのは、その力を明け渡していることになります。

何々のせいで不幸になったというのが、それです。
その何々に、力を明け渡しているのです。
その何々が、何でもないことと思えたなら、不幸に思えることはありません。

何かあると、外側に原因があると思えます。
ほんとにそう思えます。
でもその外側に起こったことは、中立です。

幸も不幸もありません。
受け手側の自分が、どう感じるかです。
どう感じるかは、自分次第です。

外側に起こったことが、不幸ではないむしろ幸せだと思えれば、幸せなことになります。
それは世間の常識とは関係ありません。
あくまで自分が判断します。

きょうもいろいろありましたが、不幸なこととは思わないようにしました。
きょうはそれがまずまずうまくいったと思います。
けっこうたいへんでしたが、だいぶんコントロールできました。

ほんとにいい勉強にまります。
そう思えれば、きょう起こったことも肯定的なこととなります。
ほんとにいつもそう思えれば、自分にとって不幸なことはないことになります。

意識して、そう思うようにします。
そうしていれば、そのうち意識しなくても、幸せに思えてくるでしょう。
これからはいつも幸せになります。
by human-space | 2012-05-13 20:33 | diary | Comments(0)