ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

肉体があるうちに楽しんでおこう

最近は小林正観さんの講演のCDを聞きながら通勤しています。
いま通勤は車で1時間くらいかかります。
いつもは音楽を聴いていたのですが、ちょっと飽き気味になっていたので。ちょうどよかったです。

小林正観さんの講演は例のごとく、ダジャレの連発です。
スピリチャルな話は、1時間くらい聞いてそのうち10分くらいですか。
だいぶなれましたが、まだちょっと・・・

きょうはだいぶんスピリチャルな話が長かったです。
魂はごはんを食べなくていいし、トイレにも行かない、痛くないし、寝ることもないそうです。
ですからつらくないのですが、200年くらいすると飽きてきて、たいへんと分かっていても肉体を持って生まれてきたくなるそうです。

こうやって肉体を持って生まれてこれるのは貴重なことのようです。
何百年に一度しかこういう経験ができないので、こうやって肉他を持って生まれてきているうちに。いろいろ楽しんでおきたと思います。

といってもすごいことをしようとまでは思っていません。
ただごはんを食べれるだけでも、ありがたいと思っています。
いつもいつもではありませんが、美味しくいただいています。

これは肉体を持った今だけしか体験できません。
ともかく無理はしなくていいともいますが、精一杯やっていこうと思います。
この前のモットーのとおり、一日一日を大切に生きていきます。
by human-space | 2012-05-25 23:50 | diary | Comments(0)