ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

親友がいない

私には親友がいません。
親密な友人のことです。
でも仲間はいます。

たとえばテニス仲間、職場仲間がいます。
テニスをやっているときは楽しくさせてもらっています。
でもテニスを離れると、特に付き合いはありません。

職場でも、仕事はもちろんちゃんとやっているつもりですが、それ以外でもそれなりに親しくさせてもらっています。
でも職場以外では特に付き合いはありません。
ちょっと寂しい気もしますが、それはそれで特別には気になりません。

もともと一人でいるときが落ち着くタイプなので、どうしても親友がいないといけないというわけではありません。
今のままでいいかなと思っています。
もちろん親友がいればいいにこしたことはありませんが、あまり接近しすぎると、いい反面、逆も起こりやすくなります。

どちらがいいかは本人によると思います。
だいぶん前に個人セッションを受けたときに、人間関係でいい距離感を保てていると言われたことがあります。
こういうことだと思いますが、何となく自然にこうなっています。

とりあえずは大きな問題もないので、この調子でやっていきます。
これからどうなるかは分かりませんが、自然体でいきます。
あまり考えすぎないのがいいのかもしれません。
by human-space | 2012-06-30 20:55 | diary | Comments(0)