ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

苦しみのあとの喜び

きょうは蒸し暑いです。
夜はテニスをしましたが、外気温は30度あって、風が全然なく外も蒸し暑かったです。
テニスのあと風呂に入りましたが、さっぱりして気持ちのいいこと、苦しみのあとの喜びといったところです。

これかこの物理的な相対世界の特徴です。
しんどいときもありますが、そのあとには喜びが待っています。
苦しみが大きいほど、ちょっとした子で喜びを感じることができるので、そのうち必ず喜びはあります。

苦しいことばかりではありません。
これがほんとにいいかとといわれれば、苦しいことのほうが多いので、自信を持っていいとはいえません。
ただ死んで魂だけになると楽にはなるのでしょうけれども、そのうち刺激が欲しくなって、わかっているけれどもまたたいへんな人間界へ生まれてくるのでしょう。

ともかく今いるうちに、この物質世界を楽しんでおこうと思います。
それはじっとしていたのでは、何も生まれません。
苦しくて面倒くさいけれども。体を動かさなければ、楽しみは生まれません。

あまり無理をするつもりはありませんが、できるだけ頑張ります。
いまは仕事にテニスです。
いまの仕事を早く覚えないうちは、楽しむことはできません。

テニスは足も治って、今週から本格的に練習できます。
この週末は試合もあるので頑張ります。
ジタバタして楽しみます。
by human-space | 2012-07-12 23:00 | diary | Comments(0)