ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

勘が冴えていた

午前中にゴタゴタとしたごとがあって、午前中には片がつきそうにありませんでした。
いつもなら昼休みは、散歩をかねて近くのコンビニまで歩いていくのですが、今日は昼から大きな仕事が舞い込みそうなので、昼休みもゴタゴタの整理をしました。
おかげで午前中の仕事は午前中で片がつきました。

それで午後になったら案の定、まとまった仕事が舞い込んできてかかりっきりになりました。
午前中片付けていたので、午後からの仕事に集中することができました。
おかげでそれも5時には終わり、夜のテニスに行くことができました。

午前中の仕事を午後にしていたら、ごちゃごちゃになって、かなり精神的参ったと思います。
それに5時に終わらず、テニスができなかったかもしれません。
我ながらいい勘をしていました。

直感が冴えていました。
これからますます不透明な世界になっていっており、何を信じてよいか分からなくなっています。
そんなとき一番信じられるのが。自分の感覚です。

何をするにしても、自分の感覚に照らし合わせて、これでいいか確認しています。
しっくりこななものは、あまり関わらないようしています。
知識よりも最後に信じられるのは、自分の心の感覚です。
by human-space | 2012-09-07 22:59 | diary | Comments(0)