ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

テニスの試合が出来るだけでも幸せ

きょうの市の大会も1回線で負けてしまいました。
勝てる試合だったので、かなり悔しいです。
負けて楽しいわけがありません。

おまけに思ったようにフォアがうてなくて、ストレスがたまりました。
終わったすぐはいいことなど一つもないように思いますが、落ち着いてちゃんと考えればそんなこともありません。
いつもの負け惜しみにと思われるかもしれませんが、このスピリチャルをやっているとそうではないことは確かです。

きょうのことがいいか悪いかは、本人が決めます。
それはテニスの内容ではありません。
優勝すれば問題ないでしょうが、準優勝でも楽しめないこともあるでしょう。

それをどう感じるかは自分が決めます。
実は今まだマイナスな気分でsが、これを機会にプラスに考えることにします。
1回線で負けると、さすがに意識しないとプラスな気分にはなりません。

まずは前の佐野有美のことを考えると。何をやってもありがたいことで、これで文句を言っていたら起こられます。
一日テニスが出来ただけでありがたいです。
今はほんとにそう思います。

そういえば天気も予報では雨でしたが、夕方までは降りませんでした。
気温も寒くなく、テニスをするのにちょうどいいくらいでした。
負けたあとは応援に回りますが、じっと観戦してしていても寒くありませんでした。

また内容を考えてみても、フォアは打ち切れませんでしたが、最後のほうは何球かは打てています。
また懸案のサーブも、最後のほうまではまずまずやれました。
これはいちばんお収穫です。

フォアの調子が良くなかったせいもあって、先に振れませんでした。
先に降るらないと、苦しい打ち合いになってしまいます。
これは来週の試合の課題です。

来週はクラブ内の大会です。
勝ち負けはもちろん気になりますが、まずはフォアを打ち切ります。
シングルスをやることが楽しくなるようなテニスをします。
by human-space | 2012-10-28 20:53 | diary | Comments(0)