ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

この世に100%の満足はない

神意識にならない限り、この世では100%の満足は得られません。
この世は魂の修行のためにあるといえます。
ということは、神意識になるまでは、常に何か引っかかることが起きてきます。

ですから、そのつもりでいなければいけません。
イライラすることがあっても当たり前なのです。
そのイライラすることこそ、いま学ばねばいけないことです。

それを超えていく必要があります。
それから逃げていては、いつまで経っても同じようなことが起きてきます。
たまには遠回りをすることもあるかもしれませんが、いずれは立ち向かわなければいけません。

いま目の前の気になることが、いまやるべきことです。
そのことをマイナスこととは思わないで、魂が成長する機会を与えてくれているのだと肯定的に捉えることです。
そう思えれば、起きてくることすべてがマイナスには思えなくなるでしょう。

口で言うは簡単ですが、いざその場に立ってみると、このことが頭から消えてしまいます。
もし覚えていても、とてもそうは考えられないこともあります。
かなりたいへんですが、ひとつひとつ課題をクリアーしていくしかありません。

何回も生まれ変わるので、あわてることはありません。
神意識なんでいつのことやらです。
あせらずゴールを目指すしかありません。

どうもこのゲームから抜けるためには、これしか方法がないようです。
考えたら気が遠くなるので、目の前のことをひとつひとつやるだけです。
がんばったら乗り切れるというようなことではないので、あせらずのんびりとやるしかありません。

ですからいまを楽しみながら、やるべきことをやっていきます。
楽しみがないと、とても続きません。
どうも神様はそうなるように、常にワクワクすることを準備してくれているようです。
by human-space | 2012-11-18 22:33 | diary | Comments(0)