ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

ほんとに気持ちのいい天気

今日はほんとに気持ちのいい天気でした。
側道の落ち葉掃きをしたり、布団を干したり家の用事をしました。
落ち葉掃きに表に出てみると、ほんとにいい天気で、こういう天気のときは激しい運動のテニスなんかより、軽く体を動かす程度の作業がとても気持ちよく感じます。

日向ではTシャツでいいくらいで、暑いくらいでした。
落ち葉掃きはは公道なので、他の人のためにもなるので、ちょっと徳を貯めれた気分です。
心身ともいい気分になれました。

あと布団を干したりしましたが、こういった軽作業は、体にもいいし、体を動かすと精神的にもいいような気がします。
休日にじっとゴロゴロしてるより、いいことは間違いありません。
ほんとにいい気分転換になりました。

いいことばかりはないもので、夕方にちょっとしたお試しがありましたが、感情を意識的に選択していくことで、気持ちを切り替えられました。
外側に起きたことのせいで気分が悪くなることがありますが、そのままずるずるとその感情に引っ張られていると、いつまだたっても気分が悪いままです。
気分がいつまでも悪いのはおもしろくありません。

ですから意識的に感情を変えていきます。
起きたことは何でもなかったと思うことで、気持ちを平静に保つようにしました。
今回はうまくいって、平静に戻り、夕食はいつも通り美味しく食べることが出来ました。

そうでなければご飯がおいしく感じることが出来なかったでしょう。
うまく出来てよかったです。
できなければ外側の出来事のほうが、自分よりパワーを持っていたということです。

自分には感情を選択する力があるのに。その力を相手に預けてしまっているということです。
それは悔しいので、がんばって負けないようにしました。
感情が少しの間ぶれましたが、すぐより戻すことが出来ました。

きょうは自分としてはうまくいきました。
昼間にかなりいい気分でいたのがよかったのかもしれません。
ストレスを貯めているときだったら、コントロールしきれなかったでしょう。

やはり日頃から出来るだけ平静でいるようすることだと思います。
そうすれば感情のぶれに敏感になり、修正もやりやすくなります。
基本的には淡々と生きているのがいいような気がします。
by human-space | 2012-11-25 20:47 | diary | Comments(0)