ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

ぎっくり腰になってしまいました

ぎっくり腰は慢性になっているので、いつなっても不思議ではないですが、今朝玄関で靴を履こうとしたら、なってしまいました。
靴のひもがほどけなくて屈んで直していたら、ピキッとなって、玄関で寝そべっていました。
幸いいままでの中では軽症の部類です。

実際仕事にも行って、夕方まで仕事ができました。
もちろんいいこととはとても思えませんが、少しでもプラスなことを考えて、このぎっくり腰になったことがマイナスではないように考えました。
こじつけでもかまわないので、ともかく肯定的に思えるように考えました。

ひょっとしたらぎっくり腰より問題なのは、膝ではないかと思っています。
ぎっくり腰は長年の経験で、今回の程度だったら、2、3日で、遅くとも一週間あればおとなしくしていれば治ります。
この左ひざは土曜日にテニスのあと調子が悪くなりました。

湿布を貼ってごまかしていましたが、いまもちょっと変です。
もしぎっくり腰になっていなければ、無理してテニスをするでしょう。
そしたらかなり重症になるって、しばらくテニスが出来なるかもしれません。

でも今回はぎっくり腰のために、テニスはまず出来ません。
それで膝が守られます。
膝のためにぎっくり腰なったというのは、かなりのこじつけですが、そんなものでも自分のなかでは納得するものがあります。

ともかく理由な何であれ、このぎっくり腰になったことが肯定的に考えればいいのです。
このこじつけで、自分のなかでは、しょうがないと思えています。
少なくともマイナスではないように思えています。

これできょう一日が無駄ではなかったと思えます。
こんな感じで、どんなときも肯定的に考えるようにできています。
これがずっと出来れば、この地上が天国になります。

もちろんスパッと考えれるわけではなく、もやもやしていますが。全体としては肯定的でいれています。
少しずつ意識的にこんなふうにやれています。
ちょっといい感じになってきています。
by human-space | 2012-11-26 21:42 | diary | Comments(0)