ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

コンプライアンスの時代?

いまよく言われているコンプライアンスがうちの職場でも浸透してきました。
直訳すれば、法令遵守ということですが、単に法律というより、社会通念に照らし合わせた仕事をしなさいという事みたいです。
いままではあまりピンときていませんでしたが、今回問題が起こってこのことを真剣に考えるようになりました。

コンプライアインスに反していれば、上司の命令でも聞かなくてもいいという事になっています。
実際上司の命令どおりやって、それが社会通念に反していたため、処罰される事になりそうなのです。
つまり組織のためと思ってやっていた事が、コンプライアインスに反していたため、結局最後は組織が守ってくれないばかりか、その組織から処罰される事になるということです。

結局は自分を守れるのは自分だけしかないという事になります。
組織のため、上司に命令されたためというのは、もう通用しなくなってきています。
つまりは自分の良心に従うということになります。

えらい時代になったという気がしますが、考えてみれば、自主性が重んじられるようになり、いい時代になったとも言えます。
ちゃんと自分で考えて、自分で行動するという事になります。
たいへんになったと言えますが、組織に埋没していた個性が発揮できるようになることになります。

個人的にはおもしろい時代になってきたと思います。
実はきょうまさにコンプライアインスに関係した事がありました。
そんなこともあって、組織もだんだんと風通しが良くなってくるでしょう。
by human-space | 2012-11-28 22:11 | diary | Comments(0)