ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

悟りを開こうとあせらない

悟りを開ければいいですが、この生で悟りを開ける人はごくわずかだと思います。
もう上がり直前になっている人は、何もしなくても上がれるでしょう。
私を含めその他大勢の人は、上がりはまだまだ先です。

この生でどうがんばっても上がれそうもありません。
実際いま現在、上がりがどういうものか具体的には全く見えていません。
これではどうあがいて無理です。

もちろん悟りを開こうという努力は素晴らしいことです。
でもあせることはありません。
ちょっとあせってがんばっても、まだまだ遠い先です。

それなら今やることは、いまの生を楽しむことです。
悟りのことは意識しますが、考えすぎることはありません。
まずは今をどうするかです。

今せっかく肉体を持って生まれてきているので、肉体の体験をいろいろしてみたいと思います。
肉体を持っていると、生きるため食べなければならなかったり、たいへんなことのほうが多いです。
精神がないとされる動物でさえ、きびしい弱肉強食の世界です。

ましてや、ややこしい精神を持った人間は、ますます生きるのが難しいと思います。
それを少しでも楽にするために、スピリチャルがあると思います。
スピリチャル的に生きれば、平穏な人生が送れるということになります。

そのスピリチャルがややこしいので、なかなか簡単にはいきません。
でも生きるための手助けとして、簡単なノウハウはあります。
感謝する気持ちを持つと、精神が安定します。

そんなことを示せたらと思います。
毎日実践してくことで、いくつか方法が見つかるはずです。
それこそあせらず、楽しみながらやっていくつもりです。
by human-space | 2013-01-06 17:07 | diary | Comments(0)