ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

意識を内側に向ける

相変わらずしょっちゅうお試しが起きてきます。
そんなときはイライラしないようにコントロールしていますが、なかなか難しいです。
コントロールしようというよりは、そのことがマイナスなことではないと思えるようにすれば、自然と落ち着いてきます。

お試しは魂が何かやることがありますよ、というメッセージであると思っています。
何か足りないことがあって、それを気づかせてくれようとしているのです。
ですからそれは素晴らしいことであって、マイナスなことではないのです。

でもそれが何か、そして何をすべきかはわからないことのほうが多いです。
わからなくても、それは何かと意識に問いかけるだけでもいいです。
そのときにはすぐにはわからなくても、いずれ答えが返ってくるでしょう。

こうやって意識を内側に向けるだけでも価値があると思います。
普段、意識は外側ばかりに向いています。
ですから内側に向けるだけで、バランスがとれてきます。

理屈ではわかっていますが、実際にお試しが起きるとなかなか難しいです。
だいたいは感情が先に起こってきて、理性が働かなくなってきます。
微かに残っている理性で、このことを実行しようとしています。

今日もやっと少しコントロールできました。
でもやはり感情が先に立ってしまいます。
人間ですから、しょうがないです。

大目に見てやってください。
きのうも言ったように、それが出来ていたら人間でいません。
どこまでやれるかわかりませんが、完全性を目指してがんばります。
by human-space | 2013-01-12 20:52 | diary | Comments(0)