ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

何もない一日

今日は何があったか考えてみても、何も思い浮かびません。
よくも悪くも何もなかったということになります。
少なくともたいへんな思いはしませんでした。

ありがたいことです。
肉体を持って生きるというのはたいへんなことです。
大過なく過ごせれば御の字です。

近ごろはほんとにそう思うようになってきました。
前は何か特別なことがなければ、満足できませんでした。
もちろん完全に心からそう思えているわけではありませんが、まあよしと思えます。

今日は3食ご飯を美味しく食べれただけでも、幸せな気もしています。
朝はパン。昼はうどん、夜はカレーと何でもない食事ですが、よく味わっていただきました。
やはりご飯は大事です。

気持ちはどんなご飯でも美味しくいただくようにしています。
昔言っていた、お百姓さんが苦労して作った米なので、一粒でも残さないようにという思いで食べています。
特別な食事でなくても、毎日毎日を大切にと思っています。
by human-space | 2013-02-06 22:02 | diary | Comments(0)