ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

達成への長い道のり

スピリチャルのことではありません。
テニスのサーブのことです。
スピリチャルはもうあきらめています。

今世で神意識なんてとても無理です。
もちろんスピリチャルは日々意識して、少しでも進化しようとはします。
でもゴールには到達できそうもありません。

でもそれは問題ではありません。
そのレベルレベルで楽しみはあります。
今は今のレベルでやるべきことをやります。

現実のテニスのことですが、サーブを改良しようと思い始めて3年がくるでしょうか。
ここに来てやっと、イメージどおりになりました。
といってもイメージどおりの最初の形で、まだまだその最終形ではありません。

ここまで来るだけでも長い道のりです。
振り返っても気が遠くなりそうなくらいです。
我ながらよく練習したと思います。

それでもこのサーブの改良はやる価値のあるものです。
サーブでテニスライフが変わると言っていいくらいです。
サーブが簡単に入れれるようになると、楽に試合ができます。

つまりちょっとテニスをやろうよ、と始められます。
サーブに自信がないと、そこで躊躇してしまいます。
そして試合でも必要以上に緊張してしまいます。

そこでサーブが楽に入ると、緊張もなく、テニスを楽しめます。
テニスをしている人ならわかると思いますが、切実な問題です。
でもやっときょうで、だいぶんクリアできたと思います。

強く打ってはいませんが、30球くらい全部入りました。
何も緊張がないところなのでやれましたが、これが試合となるとまた違います。
でもまずは緊張がない状態で入らないと話になりません。

やっとここまで来たかという感じです。
きょうも練習していて、神様がこうやったらどうとコツを教えてくれました。
おかげでやっとここまで来れました。

ほんとに感謝しています。
一人でこつこつと練習していたので、見かねて教えてくれたのかもしれません。
ともかく、やっとここまで来れてよかったです。
by human-space | 2013-02-16 22:39 | diary | Comments(0)