ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

転生輪廻の痕跡を見つけました

もっと劇的なものが見つかるのではないかと思っていましたが、何てことはない、前にも知っていたことでした。
それは前世の記憶を保って生まれてくる子供のがいるということです。
詳しくはこちらで。

実はまだこの本は読んでいないのですが、この本のことは聞いたことがありました。
3歳くらいまでは、前世の記憶やお母さんの体内でいるときの記憶を持っている子供がけっこういるということです。
丁度しゃべれるようになる頃に忘れてしまうようです。

何かうまく出来ています。
ともかく転生輪廻の痕跡ということでは、これだと思いました。
誰でもが自分の前世を覚えていればいいのでしょうが、そうではないので、その証拠としてはこんなところでしょう。

前世の記憶があると、今世を生きるのに、迷いが生じやすいのではないでしょうか。
そういった意味で、ないほうが白紙で今世を描いていけると思います。
それでこの世界はそういう仕組みになっているのでしょう。

でも今はスピリチャルの時代の入りつつあると思います。
スピリチャルでは当たり前ですので、そろそろこのことが広まってきてもいいのではないかと思います。
そうなると、東北大震災で身内をなくされた方の心が、少しでも癒されるのではないかと思います。

きょう転生輪廻の痕跡が見つかってよかったのですが、ちょっと拍子抜けの気もします。
もっと画期的なものが見つかるかと期待していたのですが、これでいいのではないかと思っています。
言ったように、はっきりわかってしまうと今世に影響がでるかもしれません。

転生輪廻の事実は、それがあるのだというくらいにとどめていて、何かあったときには役に立つくらいでいいと思います。
今はこれくらいでいいです。
これからほんとうのスピリチャルの時代になると、それが当たり前になっているのですから。
by human-space | 2013-03-24 14:55 | diary | Comments(0)