ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

自分の内側と向き合う

今日は休みで、家のものが出払っていたので、ゆっくりできました。
テニスやコンサートなど録りだめていた番組を見たりしました。
それでも時間があったので、自分の内側と向き合ってみたりしました。

この前のサッカーの本田選手が、自分の内側と向き合って、それに打ち勝とうと奮闘していました。
確かに自分が一番手強いのかもしれません。
やってみましたが、疲れがたまっているのか、いつの間にか寝てしまいました。

いつも睡眠が分断されていて、慢性の睡眠不足にはなっています。
朝も遅くまで寝ていたのですが、まだ解消されていなかったのでしょうか。
少しは向かい合っていましたが、雑念が浮かんできて、いつの間にかそちらに気がいってしまいます。

内面深く入っていうrという感じではありませんでした。
それでも意識を内面に向けるというのはいいと思います。
いつも意識は外に向いていて、そればかり気にしています。

でも本当に気にしなくてはいけないのは、自分の内面です。
そこが安定しなくては、外側をどんなにしていっても安定しません。
外側のものはもともと不安定なものです。

それに頼っていては。安定しないのが当たり前です。
内側が安定しやすいのは、感謝の気持ちだと思います。
感謝できていれば、まず心が落ち着きます。

心が不安定なとき、とりあえずは、今ここにいれていることに感謝します。
それが一番手っ取り早いです。
心が落ち着いたら、気が楽になって、また何かしようという気になります。

今日はそれほどうまくはいきませんでした。
まあ睡眠不足の解消だけでもよしとしなければいけません。
また機会をつくって、自分の内側と向かい合ってみます。
by human-space | 2013-06-02 20:35 | diary | Comments(0)