ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

プロフェッショナル仕事の流儀

NHKのこの番組には、いつも心を揺さぶられます。
きのうは、フィギアを作る会社の社長が出ていました。
好きなことを突き詰めて、それを仕事にしていました。

人生、好きなことを仕事に出来る人はごくわずかです。
そのごくわずかな人の一人が、出ていた海洋堂の社長です。
でもその好きさを突き詰めています。

そこが普通の人とは違うところです。
もちろんそれは平坦な道ではなかったようです。
たいへんな時代を通り越して、今があります。

いつもながら、そのストーリーには感心させられます。
いまの自分は、仕事で好きなことをしているわけではありませんが、普通の生活が出来ているだけで、ありがたいと思っています。
仕事については、前は不平不満ばかりでした。

ここ数年で意識が変わりました。
終身雇用制度が崩壊して、不確実性の時代に入っているというのもあります。
でもそれだけではありません。

魂も少しずつではありますが、進化しているようです。
他にも、ご飯がおいしくいただけるようになってきました。
前はがつがつ急いでかき込んでいるだけのようでしたが、味や食感など、いまは出来るだけ味わうようにしています。

近ごろ、何事にも肯定的に考えるようになりつつあります。
もちろんまだまだですが、方向は合っているはずです。
とりあえずはこの調子で進みます。
by human-space | 2013-07-09 23:18 | diary | Comments(0)