ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

不完全なのは自分の心?

この前から、他のものに完全を期待してはいけない、と言ってきました。
それはそれで、うまく機能していて、精神的にかなりイライラしなくなりました。
それなので、あえて考え直すこともないと思ったりしますが、やはり不完全なのは自分の心のほうだと思います。

そもそも神は不完全なものは作れないはずです。
ではすべてが完全だとすると、そう思えないのは、自分の心が間違っていることになります。
不完全なものは、自分の心であると考えるのが順当です。

理屈はそうだと思いますが、現実の効果としては、周りが不完全だと思うほうが、精神的にイライラしなくて済みます。
当面は現実重視で、周りが不完全だと思うようにしようと思います。
これでしばらくいって、そのうち考えを切り替えられる時が来ると思います。

それまでは自然に任せます。
でもそもそも、神が作るものは完全だとすると、人間の心も神が作ったもので、完全だということになります。
それだと前に言ったことと矛盾してしまいますが、どうもより深く考えてみると、この不完全だと思える状況も、完全だと思われます。

このようなマイナスと思える状況も、魂の成長のために必要なことということになれば、完全ということになります。
すべては神のなかで起きていることで、問題のない完全な状態だと言えます。
理屈はそうだとしても、なかなかそうは思えません。

実際のやることは、実効性のある、周りが不完全ということでやっていきます。
きょうもそれで、あまりイライラせずに済みました。
かなり効果があるので、しばらくはこれでいきます。
by human-space | 2013-07-24 20:43 | diary | Comments(0)