ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

的確なアドバイス

テニスはもちろんスポーツは何でもそうだと思いますが、フォームが大事です。
テニスにおいては、ボールに力を的確に伝えることが必要です。
そのために正しいフォームにするようにします。

フォームも、その人の骨格や筋肉のつき方で変わってきたります。
最終的なフォームは、今ならビデオや写真で確認することができます。
でもいざそれをやろうとすると、なかなかうまくいきません。

運動神経がいっぺんには対応できないのだと思います。
それで少しずつ正しいフォームに近づけていきます。
今はここを直し、次はそこを直しと言った具合です。

でもそれがなかなか難しいです。
今のフォームでどこを直したらうまくいくかは、人によりまたどの段階でやるのかといったことがわかっていなくてはいけません。
また、それをどうわかるように伝えるのかといったこともあります。

それが出来るコーチがいたら、素晴らしく優秀なコーチをいうことになります。
それが出来るコーチがいるのです。
私はそれを神様と言っています。

それが誰なのか、わからないので神様と言っています。
守護霊様かもしれませんし、自分の無意識からきているのかもしれません。
その方から時々、アドバイスをいただくことがあります。

きょうもテニスが出来ないので、家のなかでおもちゃのラケットを振り回していました。
そうしていたら、ローボーレーの打ち方がひらめきました。
今まで何回も練習してきましたが、あまりうまくいっていませんでした。

コーチに教えてもらった動きが出来なかったのです。
それがラケットの握りを薄くしたら、自然と出来ることがわかりました。
握りが厚かったので、うまくてきていなかったのです。

これから何回か実践でやってみれば、できるようになるでしょう。
何とか再来週のダブルスの試合に間に合いそうです。
ありがとうございました。

今まで何回も教えてもらっていますが、今日も一つ教えてもらいました。
薄く握るという簡単なことですが、これを使うタイミングが今なのでしょう。
薄く握るというのは、慣れていないと力が入らなくて、うまく打てません。

この頃サーブの練習で、薄く握ることに慣れてきたので、今なら薄く握ればうまくいくと思います。
これがもっと前だったら、薄く握れといっても、力が入らなくてうまくいかなかったでしょう。
このベストのタイミングでアドバイスできるというのは、神様だからではないかと思います。

考え過ぎかもしれませんが、そう思っています。
明後日は実践で練習できるので、早速試しています。
いつもいつもありがとうございます。
by human-space | 2013-10-20 20:07 | diary | Comments(0)