ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

スポーツは脳でする

今日のテニスも相手が仕事のため、一人でサーブの練習をしました。
この前の試合の最大の課題がサーブだったので、これでよかったと思います。
ほんとにファーストサーブが全然入らなくなりました。

結局、試合のなかでは修正できませんでした。
また練習するしかありません。
やはりまだサーブの基本の動きが出来ていません。

まずそれを体に覚え込ませる必要があります。
もうシングルスの試合は当分ないので、目先のやり方ではなく、基本にかえってしっかりやりました。
やってみて思うのは、基本の動きを覚えるのは、体はなくて、脳なんだと思いました。

脳が体の動きを覚え込むのです。
そのためには繰り返し練習するしかありません。
それも最初はひとつひとつ動きを意識しながらやっていきます。

ほんとなかなかうまくいきません。
サーブは右腕と左腕が別々な動きをするので、片方をやるともう片方が出来なかったりまします。
ほんといやになります。

それでも試合に勝つためにはやるしかありません。
意識して集中してやっていたら、何とか形になってきました。
もちろんまだまだ理想形ではありませんが、原型が固まってきました。

これからはこれを基本に、やっていけばいいはずです。
今まで試行錯誤の連続でした。
毎回毎回、やることが変わってきていました。

これがほんとにサーブの最終形の原型だと思っています。
何回も同じようなことを言ってきていますが、今度は大丈夫と思います。
ほんと長い道のりでした。

一時はもう思うようにはサーブが打てないのではないかと思ったこともありました。
ほんとによかったです。
やはり忍耐というものが必要なのだと思いました。
by human-space | 2013-10-29 23:03 | diary | Comments(0)