ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

変化こそが生命力

ぼんやりと考え事をしていたとき、ふと思ったことですが、生命力は変化ではないかということです。
変化しようとする力が生命ともいえます。
変化しようとする力があって、それを表現するために、人間として現れているということです。

人間としてもっている力で、変化していくことが本来であります。
ですから変化しないでいると、逆向きの力をかけなくてはいけません。
じっとしていることのほうが難しいことになります。

変化していくとき、自然の力の流れに乗っていけるので、楽なはずです。
自分の心のままに変化していくとき、人間は一番スムーズに生きていけます。
これが自然の生き方です。

ですから変化を恐れないことです。
変化していくとき、自然の力が後押ししてくれます。
心が行きたいと思ったほうに進んでいきます。

結果を恐れないで、まずはそちらに踏み出していきます。
そちらに進んでいけば、後は流れに乗っていきます。
どうなるかは神のみぞ知るですが、わるいことが起きるはずがありません。

私も自分の心を信じて進んでいきます。
そこには心に思っていることが待っているはずです。
天国は一歩踏み出した先にあります。
by human-space | 2013-11-08 23:00 | diary | Comments(0)